導入事例 CUSTOMERS

ホーム > 導入事例 > eBay

eBay

eBayがグループ全体の決算業務の改善を実現

インターネットオークションサイト eBay(イーベイ)では、毎秒 2,100ドル相当の商品が売買され、年間の取引額は約 700 億ドルに上ります。 eBay 社は他にも、eBay エンタープライズ、オンライン決済サービスのPayPal や Bill Me Later、チケット転売サイト StubHub など傘下のブランドを通じて約 1000 億ドルの売上があり、グローバルの e コマース大手としての地位を確立しています。

これほど大量の取引があると、売り手や出品者、広告主との財務取引が目まぐるしいペースで発生します。eBay は世界各地に 100 社以上のグループ会社があり、複数の国々にまたがって事業を展開している法人も少なくありません。その各社それぞれが、何百もの貸借対照表の勘定科目を照合する必要があります。eBay ではいくつかの例外を除き、SAP ERP の単一インスタンスでグループ全体の財務状況の可視化を実現しようとしていました。しかし、勘定体系が複雑なため月次決算が非常に煩雑で、長いときは 10 日間もかかっていました。決算サイクルがこれほど長引いたのは勘定照合の多くを紙ベースの手作業に頼っていたことが主な理由でした。

※続きは、こちらのフォームから資料ダウンロードしてご覧ください。