BLACKLINE

イベント

イベントやセミナーを通じて、
役立つ情報の提供やリモート決算の
実現をサポートします

【関西ユーザー様登壇/事例紹介】 決算業務の脱属人化に向けたファーストステップとは 〜経理部長と実務者が語る、BlackLineを活用した継続改善の仕組みづくり〜|イベント

受付中

2024年6月19日(水)16:00~17:30

本セミナーは、関西の建設業のBlackLineユーザー様にご登壇いただき、経理業務のDX事例をお話いただくセミナーです。
決算業務は特にマニュアルワークが多く、属人化しやすい業務と言われています。担当者が休むと業務が滞る、引継ぎがスムーズに進まずジョブローテーションを回しづらい、業務品質を担保するのが難しいといったお悩みをお持ちの経理部長、担当者様も多いのではないでしょうか。
今回は、BlackLine検討の背景となった経理組織の課題と、今後のありたい姿についてまずは経理部長様よりお話いただき、その後実際にBlackLineのタスク管理モジュールを導入する際のプロジェクト概要や運用方法について経理実務担当者様からご紹介いただきます。
導入したことで、業務やコミュニケーションの一元管理や担当者から業務改善の提案があがってきた、監査対応への活用など効果について触れていただくほか、プロジェクト推進に当たっての障壁をご紹介いただきます。
西日本の企業様がリアルで集まる大変貴重な機会となっております。会場の都合上、お席に限りがありますので、ぜひお早めにお申し込みください。

※本セミナーは、大阪本町ワークスタイリングにて、実地での開催となります。

【こんな方におすすめ】

以下のような課題をお持ちであればぜひご参加ください。

  • 他社での改善事例を参考に、経理DX施策を検討中
  • 経理業務の属人化に悩んでいる
  • 経理業務を標準化し、労働時間の削減や統制強化を実現したい
  • 会計システム刷新を控え、社内リソースに余剰を生み出しておきたい

【アジェンダ】

  • BlackLineのご紹介
  • ユーザー企業様セッション(建設業の企業様)
     ・会社概要
     ・DX推進の背景
     ・導入時の課題と現在の状況
     ・今後の展開計画
  • Q&A、個別相談会

【登壇者】

①関西の建設業の企業 A社 
経理部長 様

②関西の建設業の企業 A社 
経理実務担当者 様

③ブラックライン株式会社
Business Development Representative
新井 知沙

定員:50名
参加費:無料
会場:大阪本町ワークスタイリング(大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビルディング 1F)
主催:ブラックライン株式会社

本セミナーのお申込みは締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。
本セミナーについてのお問合せは、以下までご連絡ください。

ブラックライン株式会社
マーケティング担当:須藤
contact@blackline.com

常時公開しているオンデマンドセミナーもありますので、是非ご覧ください。
>> https://www.blackline.jp/resources/

お気軽にお問い合わせください

TEL.03-4540-4310

営業時間 9:00 - 17:30 お問い合わせ