イベントイベントやセミナーを通じて、役立つ情報の提供やリモート決算の実現をサポートします

ホーム > イベント > 【入門】BlackLineで何ができる?~会計システムでもRPAでもない!経理業務の効率と品質を両立させる次世代ソリューション~|イベント

2022 1011() 14:00-

【入門】BlackLineで何ができる?~会計システムでもRPAでもない!経理業務の効率と品質を両立させる次世代ソリューション~|イベント
受付中 オンライン開催

10月11日(火)14:00~15:00

本ウェビナーでは【入門】(※)と題し、BlackLineのコンセプトや機能概要、課題解決の貢献ポイントについて、画面のイメージや導入事例を交えながらご紹介します。
以下のような課題をお持ちであればぜひご参加ください。
・経理業務における進捗、証憑証跡、承認ワークフローの一元管理
・業務の工数削減による決算早期化
・国内外の子会社含めたガバナンス強化
・経理部門におけるリモートワーク環境の整備
・会計システムのアドオン開発回避

※注:個別にBlackLineのご説明を受けられたことがある場合は内容が重複致します。
はじめてBlackLineの概要を聞かれる方が対象のセミナーです。

【アジェンダ】

  • 経理部門の現在と課題
  • 先進企業の取り組み
  • BlackLineの機能概要
  • 導入前後の業務比較イメージ
  • 事例と導入効果

【概要】

事業環境の劇的な変化、コロナ対応、働き方改革の実現など、経理財務部門が直面する課題は多様化する一方です。限られたリソースで経営の期待に応えるためには、経理業務のさらなるデジタル化の推進はもはや必要不可欠です。

BlackLineは未だに紙やエクセルが多く存在する“決算業務”に焦点を当て、業務の可視化、標準化を通して自動化できる領域を拡張し、経理部門の効率化・統制強化に貢献する唯一の仕組みです。

会計システムが経理データのインフラ、RPAが定型操作の自動化だとするならば、BlackLineは経理業務そのもののインフラとして、既存の仕組みに大きく手を入れることなく共存することが可能です。また、クラウド型ソリューションのため、決算業務の改革をスピーディーかつ段階的に実現することが可能になります。

※【実践】と題し、実際の操作イメージや導入ステップ等についてご紹介する
  ウェビナーも別途開催しますので、ぜひこちらもご視聴下さい。

※問い合わせ先:マーケティング担当 香川(カガワ)こちら

【講師】

ブラックライン株式会社
マーケティングチーム
インサイドセールス
新井 知沙


参加費:無料
会場:オンライン(Zoom Webinar)
主催:ブラックライン株式会社