BLACKLINE

お知らせ

ホーム > お知らせ > ブラックライン、新社長就任挨拶

ブラックライン、新社長就任挨拶

ブラックライン株式会社
代表取締役社長
宮﨑 盛光 (みやざき もりみつ)

2020年は、いつかは取り組まなければいけないと誰もが感じていたテクノロジーによる企業変革や競争力向上に対する意識が劇的に変わった1年でした。

この数十年、マニュアル作業を中心とした既存業務の変革が日本企業の長年の課題であることは、労働生産性ランキングが34(2019)*の現実を見ても明らかです。2021年の今年、国もデジタル庁の設置を進める中で、ペーパーレス、行政手続きでの押印廃止など、デジタルを活用した働き方改革を加速度的に進めています。まだまだマニュアル作業が多く、出社を余儀なくされるケースがある企業の経理業務、とりわけ決算業務においても、クラウドを活用した業務改革、デジタル化が社員の働き方を改善し、企業の事業継続を支える上で不可欠です。

ブラックラインは企業の決算・経理業務をデジタル化した世界「モダンアカウンティング」を提唱し、全世界で3,400社以上の企業に支持され、コロナ禍で重要なデジタルリモート決算、財務体質の可視化、経営の意思決定を支えています。日本においても、企業を支える経理財務部門、経営者の皆様への貢献余地と可能性をとても大きく感じています。持続的な企業経営を進めるお客様にとって、ブラックラインがなくてはならないパートナーになることを目指して参ります。

*https://toyokeizai.net/articles/-/362247

プロフィール

1975年530日生まれ

趣味   テニス、瞑想

座右の銘   得意淡然、失意泰然