BLACKLINE

ブログ

2024年3月19日、BlackLine Japan User Group設立3周年記念イベントを開催

BJUG Otsuki.png米国で創業したブラックラインは、今では世界各地で導入が広がり、2019年の日本法人設立後、日本のユーザー企業のネットワークも飛躍的に広がりました。2021年に日本企業を対象としたユーザー会、「BlackLine Japan User Group(以下、BJUG)」を発足し、事例勉強会やワークショップ等の活動を重ねています。2024年3月19日には、設立3周年の記念イベントとしてBJUG総会を開催し、本ブログではイベントの様子を少し、紹介させていただきます。

総会はまず、BJUG会長・大槻 秀史 様(NIPPON EXPRESSホールディングス株式会社 常務執行役員 経営戦略本部長)からのお言葉でスタートしました。大槻様は、ブラックライラインと日本企業のパートナーシップを強固にしてくことの重要性について、会員の皆様に向けて呼びかけました。

「ブラックラインソリューションに関する期待はもちろんのこと、日本企業が直面する課題や成し遂げたい姿をともに伝えていくのが大切です。ぜひユーザ会への積極参加を通してみなさまの声をブラックラインに届けていきましょう。」

その後、BJUG理事を務める弊社・石川康男(ブラックライン株式会社 カスタマーチーム本部長)が、昨年度の活動報告や今年度の予定を発表しました。過去3年の活動をふまえ、今後はよりユーザー様の声を反映し、ユーザー様主体での企画も増やしていきますので、ぜひご期待ください。

BJUG Ishikawa.png

さらに、今年度からの体制として、新しく理事として就任された小竹 裕様(日本ゼオン株式会社 経営管理統括部門 経営管理DX企画推進室長)と、BJUG事務局長に就任された玉村 章祐 様(アビームコンサルティング株式会社 財務経理ユニット シニアマネージャー)を紹介させていただきました。玉村様は、BJUG事務局に入っていただく初のユーザー様です。今後益々ユーザー様に寄り添った活動ができるようにと、大役を引き受けてくださいました。小竹様、玉村様、これからどうぞよろしくお願いいたします。

BJUG New.jpg

その後、昨年に引き続き今年も、Modern Accounting Awardの受賞ユーザー様を発表しました。Modern Accounting Awardの詳しい内容については、別のブログ記事にて改めて紹介させていただきます。

総会の後には、ネットワーキングのための懇親会へと続きました。いつもこの時間を楽しみにされているユーザー様も多く、企画にも力が入りました。皆様と軽食を囲み、ビンゴ大会も挟みながら、ユーザー様同士での直接の交流、今後につながるネットワーキングとして、素晴らしい時間を過ごすことができました。

最後に、ご参加いただいた皆様からの声を少しご紹介させていただきます。

「BlackLineの今後の展望をお伺いでき、様々なユーザの“生の声”を聞くことができて貴重な機会でした。」
「非常に有名な企業の会計担当者の皆さまと交流できる機会というのは、中々無いものだと思っています。」
「予想以上に、会員同士間の距離が近く、いろいろと聞けて参考になりました。 イベントもおもしろかったです。」
「初めての参加でしたが、リラックスして過ごすことができました。」

お忙しいところご参加いただいたユーザーの皆様、本当にありがとうございました。残念ながらご参加いただけなかった皆様も、本ブログを通してBJUGの様子を知っていただき、ぜひ来年の総会にはお越しいただければと願っております。BJUGへの入会希望・お問い合わせは、担当営業までお気軽にご連絡ください。

BJUG ALL.png

×

お気軽にお問い合わせください

TEL.03-4540-4310

営業時間 9:00 - 17:30 お問い合わせする